NFT

【NFT】Trust WalletでBABトークンを受け取る方法【簡単です】

 

BABトークンとは?

Binance Account Bound (BAB) トークンは、KYC検証を完了した バイナンスユーザーのID資格情報です。

  • BABトークンは、他のユーザーに譲渡できない。
  • 自分のBABトークンを取り消すことができる。

バイナンスユーザーが BAB トークンを作成すると、ユーザーはチェーン上のサポート プロジェクトの構築に参加し、報酬を受け取ることができます。

BABトークンは、「本人確認を完了したユーザーに与えられるNFT」

一般的なNFTと違って、譲渡できないのが特徴

いずれ、報酬が付与されるようなことが書いてあるので、やっておいて損は無さそうです。

 

譲渡できないNFTは、将来的に卒業証書や資格証明書などの仕組みに利用されそうです。

いち早く譲渡不可NFTに触れるチャンスなので、NFTに興味のある方は是非、BABトークンを取得してみてください

 

用意するもの

BINANCEのアカウントを持っていない方は、こちらから作成し、本人確認までしておいてください。

 

BABトークンの請求には、1BUSD(1ドル相当)の手数料がかかるので、BINANCEに送金後に取引やスワップをして用意しておきましょう。

 

※BINANCEに資金を送るには、国内取引所の口座も必要となります。

仮想通貨初心者の方は、取引手数料無料のコインチェックがおすすめです。

期間限定キャンペーン等も頻繁に行われるため、下記リンクからチェックして開設しておきましょう!

コインチェック

 

当記事では、Trust Walletを使用しますが、Metamask等のウォレットでも受け取れると思われます。

私は試していないので、DYORしてください。

 

BINANCEアプリでの操作

下記の画像の順番に操作すれば、BABTを受け取れます。

署名をする際に、バイナンスアプリとTrust Walletの切り替えが何回かあります。

BAB 受け取り方法

 

BABT 受け取り方法

 

BABT 受け取り方法

 

BABT 受け取り方法

 

受け取ったBABトークンの確認

BABT 受け取り方法

Trust WalletのNFTsで確認ができます。

送信ができないトークンのため、別のウォレットで受け取りなおしたい場合は、BINANCEで削除する必要があります。

 

以上、BABTの受け取り方法でした。

-NFT
-

© 2022 ブロックチェーンゲームの教科書 Powered by AFFINGER5