Axie Infinity

【Part3】原資回収まで、あと83日。Axie Infinity(アクシー)スカラーシップ運用記録。【2021/8/23~9/5】

Scholar Ship(スカラーシップ)のマネージャーをしています。

当記事は、8月23日から9月5日の間の収益報告と、今後の動きを報告となります。

スカラーシップとは、Axie Infinityのアカウントを貸し出し、代わりにSLPを稼いでもらうこと(報酬のSLPは一定割合で分配)

雇う側がマネージャー、雇われる側(プレイヤー)がスカラーと呼ばれます。アクシーの購入費用が用意できない人や、生活に困っているフィリピンの方々を雇ってプレイしてもらうのが一般的。

 

現在の収益報告

スカラーシップ

 

投資額 1,089,832円

利益額 726,319円

現在 -363,512円 の赤字。

 

スカラーのアクシー強化をしています

PVPで勝てるように、スカラーのアクシーを入れ替え強化を進めています。

スカラーの方に使いたいアクシーを選んでもらい、私がマーケットプレイスから購入しています

 

スカラーにアクシーを選んでもらう理由は

  • プレイスタイルに合ったアクシーを使ってもらいたい
  • アクシーを選んでもらうことにより、スカラーのアクシーの知識レベルが分かる
  • スカラーとマネージャーで、WIN-WINの関係を築きたい

といった理由があります。

 

不要なアクシーは売って原資回収に充てています。

 

Aquatic(アクア)が人気っぽい

スカラーシップ アクシー

 

スカラーは、Aquaticを使いたがる人が多い。上の画像は、実際に要求された個体。

 

Beast(ビースト)をAquatic(アクア)に交換してほしいといわれることが多いです。

ビーストも強いのですが、行動順位が遅いと勝つのが難しいようですね。

 

スカラーのMMRは上昇傾向

MMR800~900を推移していたスカラーは、アクシーを入れ替えた翌日にMMR1000まで回復しました。

スカラーの要望を聞いて、アクシーを選ぶというのは正解だったようです。

 

1名だけMMR500台がいるので、彼のMMR上昇に期待しています。アクシーを入れ替えてもMMRが上がらなければ解雇するかもしれません。

 

原資回収まで、あと83日

アクシー入れ替えで投資額が増えてしまいましたが、原資回収までの期間は短くなりました。

スカラーの獲得SLPが増えることに期待しています。

 

市況について

アクシーの価格が下がっており、ブリードで稼ぐ難易度が上がっています。マーケットプレイスを観察して、利益の出る個体を見極める必要がありそうです。

また、SLPがBINANCEに直接送れるようになる(イーサリアムのガス代払わなくて良くなる)ので、SLPの価格を観察しながら立ち回りを考えていきます。

 

▼次の記事へのリンクを貼っておくので、気になる方は読んでみてね。

スカラーシップ
【Part4】スカラー1人あたり、日給500円。スカラーシップ運用記録。【2021/9/6~9/20】

  Scholar Ship(スカラーシップ)のマネージャーをしています。 当記事は、9月6日から9月20日の間の収益報告と、今後の動きの報告となります。   現在の収益報告 投資 ...

続きを見る

 

-Axie Infinity
-, ,

© 2021 ブロックチェーンゲームの教科書 Powered by AFFINGER5